アンチエイジング食材情報

新着情報

アンチエイジングと豆類の関係 

体に取り込むものによって健康が支えられていること、これは基本ですね。美容から病気予防まで、アンチエイジングと食べ物とは切っても切り離せない関係だということを、誰もが感じていることでしょう。特に豆類のパワーは、ぜひとも食生活に取り入れたいところです。豆と言っても種類は多様ですが、ここでは黒豆を例に挙げてみましょう。黒豆は、タンパク質や脂質をはじめ、ビタミン群やミネラル、レシチンなどの基本的な栄養素を有しています。加えてイソフラボンやアントシアニン、といったアンチエイジングに効果が持てる成分も含有しています。どちらも抗酸化作用がある上に、イソフラボンには女性ホルモン様の働きが、アントシアニンには肝機能を高めたり眼精疲労を回復させる作用があります。

豆類から得られる食べ物パワー 

近年、老化をおさえる効果をなすとされる物に感心が高まっています。その効果は、アンチエイジングと呼ばれ、食品においても効果を発揮するといわれている食品が多くあります。特に豆類の大豆には、イソフラボンという、女性ホルモンに似た効果を発揮する栄養素が含まれています。この栄養素がアンチエイジング効果を促進させます。また、豆類には良質なタンパク質も含まれています。タンパク質は体をつくる栄養素なので、古くなった細胞を新しくする力が促進されます。身体に良いとされる食べ物をバランスよく取り入れることで、いつまでも若々しく、健康でいたいものです。

アンチエイジングまめの効果

© Copyright 大豆と黒豆でアンチエイジング. All rights reserved.